The concept of the website is to observe how the reality changes when simply going along the heart.

【効果絶大】DUO3.0の使い方はたった1つ!魔法の効率化マインド

DUO3.0の効果的な使い方ってあるの?
いつも行きづまってしまう。。どんな勉強法がいいの?
うまくいく効率的なマインドがあればなぁ。。

といった悩みに今回はお答えします。

 

「英語を勉強したい!」
「語彙力を上げたい!」
と思ったときに何かと目にするのが英単語帳「DUO3.0」
アマゾンなどの口コミレビューでも高評価です。
そんなDUO3.0の効果的な使い方って気になったりしますよね。。!
実際に効果的な方法があれば知りたいですし、英語初心者や社会人の方が手にとってもいいものなのか判断に迷ってしまいますよね。
今回はこの単語帳の勉強法や、初心者や社会人の人でも脳の特性を活かせばDUO3.0の使い方に頭を抱える必要はない。
といったところを、【効果絶大】DUO3.0の使い方はたった1つ!魔法の効率化マインドといったテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

 

【効果絶大】DUO3.0の使い方はたった1つ!

頭が電球になって閃いた人

まず結論から言ってしまうとDUO3.0の効果的な使い方は以下の1つです。それは、、、

 

・忘れること

 

「ん?」

となった方もいると思いますが、脳の構造的にも「忘れること」が重要とされているんですね。

後程くわしく説明します。

また具体的な進め方も紹介しますので、最後まで読んでいただけたら幸いです。

それでは最初にDUO3.0という英単語の本について簡単にご紹介です🙋

 

 

【DUO3.0】ってどんな本?

人気の英単語帳DUO3.0

一言で表現すると「濃厚なトロピカルフルーツジュース」のような教材です。

 

・重要単語1572語
・重要熟語997語
・以上を重複なしで560本の英文にまとめ上げる
さらにさらに、、、
付属のCD(復習用)を使えば60分でその560本の例文が音として復習できるんです。。!

 

 

【DUO3.0】なぜ人気があるの?

人気の理由は覚えられる英単語や表現の量だけではなく、質も高いからです。

例文はすべて自然な英語や日常会話などが使用されています。

 

語彙力の向上×リスニング×スピーキング

 

といった英語学習者にとって嬉しい能力がこの単語帳1つで身につけられる、
しかも自然な英語の流れや日常会話を吸収しながらです。

 

僕自身、実際にTOEICの点数も100点アップ。。!

他にも英語のリーディングテキストや記事、映画を見ているときなどDUO3.0で学習した単語が出てきました。

「この単語知ってる。。!」

こんな瞬間は自然と嬉しくなります。

 

【DUO3.0】口コミレビューも高評価

DUO3.0アマゾンでのレビュー画像

 

「例文を読むだけで頭に入る」

「単語と熟語が同時に学べる所が良いです」

 

などなど「使える」といった声が多く、好評な英単語帳です。

 

 

【DUO3.0】魔法の効率化マインド

夜空の下で水面を走る船

それでは本題に入ります。

DUO3.0を効率的に学ぶ魔法のマインド。

それは先にも触れた通り

忘れること

です。

 

なぜ忘れることが大切なの?

それは、、、

 

1.思い出す瞬間に記憶に定着するため
2.ハードルを下げ継続性を助けるため

 

以上の2つです。

詳しく見ていきましょう⬇️

 

 

1.思い出す瞬間に記憶に定着するため

ソファーの上で物思いに耽る男性のイラスト

なぜ忘れることが重要なのか?

それは、思い出すことで記憶に残りやすくなるからです。

思い出した!」といった瞬間に頭に強く残ります。

 

例えば僕が中学生の頃、いつも成績上位にいた男子生徒がいました。

その子は塾には通わず学校の授業だけを受けている学生です。

にも関わらず、学年ではいつも成績一位。。塾に通っている生徒たちを差し置いて、です。

 

その理由は、”授業の内容を思い返していたから”なのではないのかと予想しています。

(単に自頭がとても良かった可能性もありますが)

 

「そういえば今日の数学の授業はどんなことをやったっけ?」
「世界史の時間に聞いた話、面白かったな」
・・・・・・などと、ぼんやりとその日の授業で学んだことを思い出しているのです。(中略)英語学習においても、効果的な学習をするためには、この「想起」をフル活用しましょう。

”科学的に正しい英語勉強法 DaiGo” P99,P100 より引用

 

 

この「思い出す」という想起メインの学習方法がとても効率的、というのは科学的にも言われていることのようです。

この”思い出す”という行為をするためにはまず何をしなければいけないでしょうか?

 

それは”忘れる”ということですね。

 

なので同じ単語を100個続けて書くのは非効率的となってしまいます。

頭に入れたばかりのことに時間をかけてしてしまっているので。。

 

”忘れる”前に繰り返しているのはもったいない。。!

 

ということで英単語には触れる、そして離れて、後ほど思い出す。が近道です。

 

 

また「忘れる」ことで得られる大切なマインドがあります。

(以下のマインドセットは勉強に関わらずどんなことにも応用できると思いますので、是非参考にしてみてください↓)

 

 

2.学習のハードルを下げ継続性を助けるため(今日は何を忘れますか?)

白い地面と青い空の中ジャンプする女性

”忘れるマインド”が大切理由は、、、

勉強するというプレッシャーを和らげて、大事な要素である継続性を高めるためです。

なんだかんだで、1年以上DUO3.0で英語勉強をしてきました。

そんな僕は「忘れること」が重要だと感じます。

 

 

・「勉強する」=「身につける」
・忘れちゃいけないと必死に力んでしまう
・「勉強する」=「プレッシャー」になる
・続かない
・何も得れない
・やっぱり勉強する。。。(以下繰り返し)
僕はこれを勉強の負のスパイラルと読んでいます。

 

”何も得れない”。。つまり3日坊主のようなものですね。
やりたいと思ってアクセルを踏みながら、やりたくないブレーキを同時に踏んでる状況です。

 

この状況は本当につらいですよね。。!
そのブレーキを外し学習の道へのハードルを下げる魔法のマインドが

 

「忘れるために勉強する」

 

というもの。

これを意識するだけで不思議と体と心が軽くなるんですね。

結果的に苦労を減らしながら前進することができます。

ここは1つ、継続するために勉強してみるのはいかがでしょうか?

 

不安だらけの初心者さん、時間のない社会人さん、アクセル全開の学生さん。

すべての人におすすめのマインドセットです。

 

あなたは今日、何を忘れますか🙂?

 

 

 

【DUO3.0】触れた英単語のインターバルはどれくらい?

白色のバックグラウンドに置き時計

一度触れた単語を忘れるのはいいけど、次に思い出すまではどれくらい間を空ければいいのでしょうか?

もちろん個人差はありますが、

 

24時間以内

 

がベターです。

 

エビングハウスの忘却曲線で説明できます。

エビングハウスの忘却曲線をわかりやすくしたイラスト
https://smbiz.asahi.com/article/14828411#:~:text=エビングハウスの忘却曲線とは、ドイツの心理学者,結果が出ています%E3%80%82 より引用

 

こんな具合で20分で約40%を忘れることがわかります。

またカナダのウォータールー大学の研究では以下の研究結果も出ています。

 

・一度目を通しても復習しなかった場合、1ヶ月後には殆どの内容を忘れている。
・約10分の復習でほぼ100%記憶を戻すことができる。(24時間以内)

 

ということで、24時間以内に「思い出す」ことをすれば効率的であると言えますね。
24時間以内ならいつでも大丈夫です。

 

参考までに僕のパターンは、朝に勉強(単語に目を通すだけ)をして日中の仕事の合間によく想起していました。
また夜寝る前に勉強して、朝復習するというパターンも効率的と言われています。

 

なので自分にあったやり方で、24時間以内に「思い出してみる」ことをおすすめします^^

 

 

【DUO3.0】「書く」必要はなし

右手を前に出し左手で顔を隠す女性

ちなみに単語を勉強する際に「書く」必要はあるのでしょうか?

結論から言ってしまうと書く必要はないです。

なぜなら、書くことで時間のロスになってしまうからです。

 

先にも触れた通り同じ単語を何度も書くことに効率性はありません。

あくまでも想起メインで思い出す工程が大切です。

なので書く必要はないです。

 

しかしそれでは英単語のつづりが覚えられない、といった声もあると思います。

この疑問はごもっともです。

この場合は、自身の目的をはっきりさせることをおすすめします。

 

・TOEICや日常会話の中では「書く」ことはない
・英検などの筆記試験には「書く」能力が求められる

 

といった具合で、例えば英検準一級の資格試験が控えているなら綴りを覚えるため書く練習をしていいと思います。

そうでない場合は「書く」ことはなるべく避けて進んでいくのがベターです。

 

 

【DUO3.0】目と音で覚えてみて

ピンクと青のバックグラウンドのピンク色のヘッドホン

英単語は目と音で覚えることを基本としてみてください。

小さな子供が言語を習得していく過程に「書く」という項目は入っていません。

「聞く」「話す」を何度も繰り返して徐々に習得して言ってくることが想像できると思います。

 

大人である私達はそれに加えて「見る(読む)」事ができます。

なので視覚、聴覚、声など、五感をうまく使って言語習得していくのがおすすめです。

 

DUO3.0は付属のCDが一緒になっています。

”場所を選ばない”というメリットもあるので、

DUO3.0をはじめ英単語帳は目と音を使って進めてみてください^^

 

 

まとめ

【効果絶大】DUO3.0の使い方はたった1つ!魔法の効率化マインドといったテーマでお伝えしました!

今回はDUO3.0を使用する上での心構えや基本的な部分のお話になりました。

僕が体験したもっと具体的な勉強方法などは他の記事でご紹介しています。

記事最後のリンクから飛べますので参考にしてみてください。

 

・英単語には「触れる→離れる→思い出す」が効率的&効果的
・忘れて思い出す、想起メインの学習が基本
・「今日は何を忘れようかな〜♪」のマインドが強い味方
・単語を書く必要はなし(目的意識を持とう)
・目や耳など、音をうまく使って覚えてみよう

 

基本は大切です。
例えば筋トレも間違ったトレーニングで怪我をして、何ヶ月も休んでしまっては本末転倒ですからね。
皆さんの英語ライフが楽しくなりますように。
今日も良い一日を^^
英単語帳DUO3.0の使い方と効率的な魔法のマインド
最新情報をチェックしよう!